FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴球

蹴球
今回は愚痴です。
読みたくなければどうぞお帰りください。
またきて四角。


でもほんのちょっとだけ考えて欲しいです。




今日、マネキンをやってました。


マネキンって、笑顔でやるものなのです。
当たり前です。
仕事ですから。
ブスッとしてては売れるものも売れないのです。


え?顔がブスっとしてる?
それはしょうがない。


で、笑顔で売っていたのですが。


いきなり



「笑ってんじゃねぇ!!」
と。


バシっ!!


と。



蹴られたのです。


…。


…。



え?


しばし放心。
スタードッキリマル秘王国のクエッションマーク並に?が。
頭の中でエンドレス。

ハッ。
として。


バットきて。


店員に言いに行った。
しかし。
その客は取り逃がしていたので後の祭りだった。
「そういう時は大声出しなさい。」
といわれました。
本気で恐怖を味わった時、声は出ないんです。

マネキンをやっている中で何度もセクハラは受けてます。
肩やら腰やら触られます。
ははは…と笑顔で乗り切ります。
でも、今回だけは。
足元がブルブル震えて怖かったです。
本気でもう怖かったです。
泣きたくなりました。

私は男性恐怖症です。
それは…パパや弟が手を挙げるような人間だったから。
その他にも色々あるけど、怖いです。
でも、オタクの70%くらいは(オタクじゃなくても手を挙げる人は少ないけれど)手を挙げないと思うのでオタクが好きというのもあります。


男性恐怖症に拍車をかけました。
何時間かは何にも関係ない男性なのに、横を通るだけでも避けてしまいました。
怖くて、逃げ出したくてたまりませんでした。


自分のむしゃくしゃを「店の店員」という立場を利用して発散させる奴は「死刑」にしていいと思う。本気で。
殺意が芽生えました。

その店は客層が最悪だったそうで。過去に取っ組み合いも何度かあったそうです。酔っ払いも多いのだそう。
大手のデパートなのに。
最初からきいていれば警戒して自分を守っていたのに。
でも、そうじゃなくても「いきなり何の関係の無い人間を蹴る」という行為は許しがたい。

「男はいかなる理由があろうとも女に手を挙げてはいけない」と言う人間もいる。
私は「いか」なる理由があったならかまわないと思っている。
しかしそれは本気で「いか」なる理由があるときだけ。
何にも関係ない奴を蹴るのは…。


本気で怖いよぉ…。

凄く怖いよぉ…。

私はボールじゃないんだな…。


マネキンは料金が高い。
それは「セクハラ」や「客とのトラブル」が多いから高いのだそう。
「客」に通報されるのだけは怖い。
「結局、店は客の味方をするから、とにかく自分の身は自分で守るのよ。でも何かあったら誰かに言いなさい」といわれたが。
だから。声でないんだよ…。


これ以上書くのは泣いてしまそうなのでここらへんで。
むしゃくしゃしてた時は…穴掘って誰にも迷惑かけず叫んでください。
やっぱ男怖い…。


スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こういう人達ってのは日ごろから、暴力を周囲にふりまく事に何のためらいというか、抵抗感も無く人生送ってるんですなぁ。肩ぶつかったぐらいで瞬間的にもの凄く暴力口調で脅かしてくる人とか。少なくとも普段からまともな態度とまともな言葉使ってれば、とっさにでもこうはならないだろうし。

そんな人間には決してなりたくないもんで、本当に。

人に、しかも女性に当たるなんて最低です。普通に暴行罪です。
接客はそういう事もあるので大変ですね・・・。
泣きたい時には泣きましょう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。